MT2502

コネクティビティ搭載の超小型・高集積の ARMv7 ベースのウェアラブル製品向けチップ

この製品はMediaTekの子会社Airoha Technologyで管理および販売されています。

製品詳細につきましは、Airoha Technologyにお問合せください。

MT2502 は MT2502 ファミリを構成する製品であり、デュアルモード Bluetooth と 2G モデムが内蔵された集積度の高い超小型ICです。マイクロコントローラユニットは、メモリが統合された ARMv7 プロセッサです。Wi-Fi および GNSS のサポートは、コンパニオン SoC (それぞれ MT5931 および MT3332 ) を使用することで実現できます。

開発者の皆様へ MediaTekラボでは、MT2502 用に次の 2 種類の開発プラットフォームを提供しています。

  • LinkIt™ ONE: 概念実証には優れたコネクティビティを持ったシングルボードの Arduino IDE を使用します。
  • LinkIt Assist 2502: ウェアラブルフォームファクタでの高度な開発には、Cプログラミングに対応した、豊富な機能を備える Eclipse ベースの環境が用意されています。
MT2502 製品データシート | PDF

Specifications

General Features

CPU Type:
ARM7EJ-S
CPU Core Count:
Single (1)
CPU Frequency:
260MHz
SDK:
Yes
HDK:
Yes
Memory:
4MB

Connectivity

Mobile Data:
GSM,  GPRS
Interfaces:
GPIO
Bluetooth:
2.1 + EDR,  4.0 (Low Energy)

Additional Features

Arduino Compatible:
Yes
Power Management Unit:
Yes
Recording Max Resolution:
640 x 480
Display Max Resolution:
320 x 240 (Serial)

Packaging

Package Size:
5.4 x 4.2 mm
Package Type:
TFBGA