MediaTek Kompanio 1300T

パワフルな Arm Cortex-A78 | 超高効率 6nm | どこでも繋がるデュアル 5G

MediaTek Kompanio 1300T は、あらゆる場面で使用される様々なモバイル コンピューティングデバイスをサポートし、すべてはこの先端の 6nm プロセスのチップから極めて高いパフォーマンスと驚異的な 5G 接続体験を提供します。このフラッグシップグレード 5G、マルチメディア、AI、そしてゲームテクノロジーにより、デバイスメーカーは、タブレットや 2in1 PC、ラップトップ、あるいはオフィスやストリーミングエンターテインメント、オンライン学習、ゲーミング、写真撮影、映画製作等、様々な用途に適した新しいデバイスに、ウルトラポータブルモビリティの新時代を実現します。

驚きのパフォーマンス

  • 先進の 6nm プロセス
  • 4 つハイパフォーマンスコアを搭載したオクタコア CPU:Arm Cortex-A78

MediaTek Kompanio 1300T には 4 つのハイパフォーマンスコアを搭載したオクタコア CPU、Arm Cortex-A78 及び電力効率に特化した 4 つのプロセッサが組み込まれています。このパワフルなチップ設計は、最大 16GB のクアッドチャネルメモリおよびデュアルチャネル UFS 3.1 という超高速メモリとストレージを搭載しており、膨大なデータスループットを実現しています。

TSMC の 6nm 製造プロセスを採用するこの高集積チップは、消費電力が非常に低く、デバイスのバッテリー駆動時間を最大限に伸ばすことができます。

圧巻の 108 MP フォト& 優れた AI カメラ

最大 108MP の画素数のメインカメラにより、被写体の細部まではっきりと鮮明にキャプチャすることができます。ビデオ通話中でもリアルタイムにボケを楽しめるデュアルカメラや、さまざまなニーズに合わせたワイドレンズ、テレレンズ、マクロレンズに至るまで、ユニークな体験を提供するためのマルチカメラ搭載のデバイスをメーカで開発することができます。AI カメラの相乗効果と専用アクセラレータがシームレスに動作し、低照度での撮影でも、ビデオ内の一部の人にぼかし加工を入れる必要がある場合でも(リアルタイムAIマルチパーソンボケ)、ユーザーは常に安定した品質の写真/ビデオ撮影を行うことができます。

パワフルなマルチコア AI プロセッサ

Kompanio 1300T には MediaTek 独自の APU 3.0 を内蔵しており、AI タスクを効率的に整理してパフォーマンスと電力効率を同時に最大化できる高度なマルチタスクスケジューラを備えた、強力なマルチコア AI プロセッサです。MediaTek APU 3.0 は、精度を重視する AI ベース機能で必要となる FP16 計算を独自に実行でき、通常 GPU の最大 10 倍の電力効率が実現するとともに、グラフィック処理を他のタスクで使用することも可能です。

超高速、超高効率の 5G

この 5G モデムを内蔵したチップは、5G サブ 6GHz 帯と先端の接続技術に対応しており、デバイスメーカーは、どこにいても安定した高速接続を備えたウルトラモバイル製品を提供することが可能になり、ユーザーに最高のオンライン体験を提供することができます。

5G をすべての場所に:「5G エレベーターモード」と「5G HSR モード」の機能強化により、瞬時のリカバリーと安定した高速接続でシームレスな 5G 体験を実現します。

5G を一日中:MediaTek 独自の 5G UltraSave は、5G スタンドアロンネットワークと非スタンドアロンネットワークの両方で省電力機能を強化しています。特に、5G スタンドアロンネットワーク環境では、業界をけん引する省電力性を有しています。

あらゆる 5G スペクトラムに対応: TDD/FDD にまたがる 5G-CA により、平均速度の向上や 30% 以上のレイヤーカバレッジ、2 つの 5G 接続エリア間のシームレスなハンドオーバーを可能にします。

デュアル 5G: デュアル 5G SIM(5G SA+5G SA)接続は、両方のセルラー接続を介して最高品質の音声およびビデオ通話サービス(VoNR)を提供し、非常に安定した 5G ユーザー体験を提供します。

4K ビデオエンコーディングおよび AV1 デコーディングエンジン

Kompanio 1300T は、ハードウェアアクセラレーションによる AV1 デコーディング機能を組み込んでおし、最先端のビデオ圧縮技術による高い電力効率の再生を可能にします。現在、AV1 はグローバルに展開するコンテンツメーカーやストリーミングサービスに次々と採用されており、細部の表現や、より鮮明なサウンド、より高い解像度を備えたメディアを実現しています。

MediaTek MiraVision テクノロジーは、独自の HDR ビデオ再生/ディスプレイテクノロジーにより、マルチメディア体験をさらに向上させ、映画館並みのビジュアル体験をパーソナル スクリーンにもたらします。

  • ダイナミックなAI SDR から HDR、フレームごとの PQ チューニング、AI シーン検出、コントラスト制御の技術
  • AI 画質
  • HDR10+ ビデオ再生の強化

ダイナミックレンジが 40% 拡大した HDR ビデオ

ビデオエンコーディングエンジンは、高効率の HEVC を用いて 4K 60 の録画に対応が可能です。また、「スタッガード」4K HDR ビデオ録画機能は、リアルタイムの露光合成 を使用して、4K ビデオキャプチャで 40% 広いダイナミックレンジを確保し、これまでにない素晴らしい視聴体験をもたらします。デバイスメーカーは、ゲーマー向けのストリーミングやビデオ通話、あるいは映画製作者にプレミアムなキャプチャツールを紹介するなど、需要に合わせてテクノロジーをカスタマイズすることができます。

超高速 144Hz ディスプレイ

Kompanio 1300T を使用することでメーカーは、最大 144Hz の超高速リフレッシュレートの FullHD+ ディスプレイを備えた高性能デバイスを開発することが可能です。ゲーマーにクリアな視覚で競争力を与えます。また、高解像度の WQXGA(2560×1600)ディスプレイで最大 120Hz のリフレッシュレート、レスポンスが速く、ウェブページやソーシャルストリーム、および普段使いのアプリのアニメーションがスムーズにスクロールすることができ快適な視聴体験を提供します。

競争で優位に立てるゲーミングテクノロジー

Kompanio 1300T は、パワフルな 9 コア GPU に加え、 MediaTek HyperEngine 3.0 ゲームテクノロジーを備えております、デバイス全体の最適化を通じてゲームプレイ時の体験を向上します。

ネットワーキングエンジン 3.0

  • ゲームに最適な 5G HSR モード
  • 5G コール/データコンカレンシー 3.0
  • Super Hotspot 省電力化

高速応答エンジン 3.0

  • マルチタッチブースト

リソース管理エンジン 3.0

  • High FPS 省電力化
  • Wi-Fi 6 スマート省電力化

Specifications

Processor

CPU Type 1:
@
CPU Type(s):
Arm Cortex-A55,  Arm Cortex-A78
CPU Core:
Octa (8)
CPU Bits:
64-bit
Heterogeneous Multi Processing:
Yes

Memory & Storage

Memory:
LPDDR4x
Max Memory Frequency:
2133MHz
Storage Type:
UFS 3.1

Graphics

GPU Type:
Arm Mali-G77 MC9
Video Encode:
H.264,  H.265 / HEVC
Video Decode:
H.264,  H.265 / HEVC,  VP-9,  AV1

Connectivity

Connectivity:
Bluetooth,  GNSS: GPS, Glonass, BeiDou, Galileo,  Wi-Fi
Wi-Fi:
Wi-Fi 6 (a/b/g/n/ac/ax)
Mobile Data:
2G / 3G / 4G / 5G Multi-Mode,  Carrier Aggregation (CA),  5G Carrier Aggregation (CA),  CDMA2000 1x/EVDO Rev. A (SRLTE),  FDD / TDD LTE,  5G FDD / TDD,  HSPA +

AI

AI Accelerator:
Yes

Display

Max Display Resolution:
2560 x 1440
Max Refresh Rate:
120Hz