MT7687F

ARM Cortex-M4、電源管理ユニット、フラッシュを内蔵した集積度の高い 1T1R Wi-Fi AP

この製品はメディアテックの子会社Airoha Technologyで管理および販売されています。
製品詳細につきましは、Airoha Technology
にお問合せください。


MT7687F は、アプリケーションプロセッサ、低電力 1T1R 802.11 b/g/n Wi-Fiサブシステム、電源管理ユニットを備えた高集積なシングルチップ製品です。このアプリケーションプロセッサのサブシステムは、浮動小数点演算ユニットを備えた ARM Cortex-M4 を搭載しています。また、SRAM/ROMも内蔵し、UART、I2C、SPI、I2S、PWM、IrDA、Aux ADCなど、幅広いインターフェイスをサポートしています。


開発者の皆様へ

メディアテックラボでは、ネットワーク接続されたアプライアンス、スマートホームデバイス、スマートガジェット、IoT ブリッジ、ウェアラブルデバイス、スマートウォッチ、スマートリストバンドなど、開発者の皆様が様々なウェアラブルデバイスや IoT デバイスを製作できるように、 LinkIt™ RTOS 用開発プラットフォームを提供しています。LinkIt RTOS 用開発プラットフォームは MT2523D、MT2523G、MT7687F、MT7697、MT7697D をサポートしており、単一ツールセットとしての利便性と、一般的なRTOS を通じて実装される共通 API を備えています。そのため、低コストで様々な IoT デバイスを実現可能です。

MT7687F 製品概要 | PDF
MT7687F 製品データシート | PDF

Specifications

CPU & GPU

CPU Type:
Arm Cortex-M4 with FPU
CPU Core:
Single (1)
CPU Frequency:
192MHz

Connectivity

IEEE 802.11:
Wi-Fi 4 (b/g/n)
Wi-Fi Freqency:
2.4GHz
Antenna:
1T1R
Bluetooth:
4.2 (Low Energy)
I/O:
ADC,  I2C,  I2S,  IR,  PWM,  SPI