拡大する社会生活の中で TV ができること

2021 年 10 月 20 日 - 午後 12:00
拡大する社会生活の中で TV ができること

70 年前の 1951 年 11 月 18 日、米国で初めて東海岸から西海岸までの全土でテレビ番組の生放送が行われました。放送された See It Now という番組の冒頭では、ブルックリンブリッジとゴールデンゲートブリッジが分割画面で同時に映し出されました。これは、当時では驚くべき技術的偉業でした。番組のプロデューサーを務めた CBS 幹部でテレビ業界の発展を先導したフレッドW.フレンドリーは、このようなイベントに大きな可能性を見出しました。テレビとは、「まさしく私たちの人としてのあり方を反映するものになるだろう」と彼は言いました。

人々が社会的な生き物であるというのは、当時と同じように今でも真実です。テレビは、距離や言語、そして年齢のギャップを越えて私たちをつなげ、そのつながりを強化させてくれるものであり、私たちの生活において特別な場所を占めています。しかし、ソーシャルネットワークの規模の変化や技術進歩により、現在、私たちのつながりは東海岸から西海岸までに留まらず、地球の端から端へと拡大しました。今日のテレビに詰め込まれている革新的なテクノロジーは、かつて不可能と考えられていたことを可能にし、情熱とビジョンを共有する世界中の志を同じくする人々と私たちを結び付けます。

MediaTek のチップを搭載したテレビは、消費するコンテンツだけでなく、お互いに交流し、まるで扉を開けて新しい世界へと踏み出していくようにリアルに感じられる没入型の体験を通して、同じ瞬間の共有を可能にします。MediaTek のテレビの中にあるテクノロジーは、画面上そして画面を超えてつながりを生み出します。MediaTek のビジョンは、このつながりが止まることなく拡大し続ける世界にあります。だからこそ、私たちがチップを進化させることに終わりはありません。

どこでも形成されるソーシャルセンター

1939 年に初めてテレビの一般向け販売を開始して以来、家族や友人同士がテレビの周りに集まり、歴史や、エンターテインメント、あるいは生活の中での重要な瞬間を共有してきました。数えきれないほどのコミュニティが集まって、日曜日にはお気に入りのスポーツチームの応援で盛り上がり、金曜日の夜には映画を見たりしています。

こうした伝統は、私たちの生活のあり方を明瞭に示すものの一つです。私たちが人間として何十年にもわたって変化したのと同じように、テレビの中のテクノロジーもまた、進化しました。今日のテレビを動かしているテクノロジーは単純にパフォーマンスの向上だけでなく、あなたをより賢く、より健康にし、生活をより良いものへと発展させてくれる情報、人々、経験といった、あなたの世界を形作る上で重要なものとあなたをつなぐという意味で革新的な存在です。

例えば、今日の家族は常に 1 つの場所に集まるとは限りません。その代わりに、さまざまな国から、世代や文化の違いを超えて、1 つの瞬間を共有することができるのです。今日のテレビには、世界中のどこにいても人々を結び付け、没入型の体験を共有できるテクノロジーが詰め込まれています。

情熱をベースに形成されるコミュニティ

テレビを通して、私たちはどこにいる誰であっても、共通の情熱を持つ人々を見つけることができます。HBO の Game of Thrones の 1040 万人の視聴者は、ソーシャルメディアやゲーム、小説、オンラインチャット、ビデオコール、あるいは私たちが大好きなものを共有するときに使うその他すべての方法を通じて知り合い、つながりを築いていくことができます。このようなつながりは、物語が終わっても広がり続けるでしょう。 今日そして明日も、イノベーションが体験を形作り続ける中、テレビに詰め込まれたテクノロジーを通して、これらの世界が向かう先のビジョンを共有できるようになるにつれ、私たちの情熱はより強く、より深くなります。世界中の仲間と音楽を作ることから、ビデオ通話でおばあちゃんのアップルケーキの秘密を学び、それをフォロワーと共有することまで、テレビは様々な人とつながり、同じ体験を共有することによって情熱を次のレベルへと引き上げることができます。

新たなつながりを創る開拓者

今日、これまで以上に人々のつながりはテレビの周りに集まることよりもテレビを介して生み出され、その傾向は年々顕著になっています。例えば、コロナウイルスが猛威を振るう中で、スポーツとeスポーツの関係は根本から変化しました。ライブスポーツ、ビデオゲーム、あるいは有名人が出演するイベントの境界線は曖昧になり、単にストリーミングして観るというよりも、自ら参加する新しい形が生まれました。これはテレビを介したシームレスな体験として今後ますます定着するでしょう。相互通信技術の進歩によって試合を観戦しながら大切な人の姿を見て会話することもできるようになります。これを可能にするのが、リフレッシュレートの高速化技術です。もちろん、私たちが見ることと実際に行うことの区別があいまいになることは、スポーツに限ったことではありません。仕事仲間からあなたの最新の動画に関するフィードバックを受け取ることや、特別な日に家に来ることができない大切な人を、画面越しにあなたの家に招待することができます。

明日のつながりへの道を開く

過去数十年と比べて、私たちの生活は一変しました。新しいテクノロジーが普及し、人々はテレビ画面を超えた新たなつながりの構築方法を模索しています。現在、私たちはこれまで以上に多くのものをテレビに求めています。視聴者はこれまでのような受け身の視聴以上のものを望んでおり、彼らの健全な社会生活をサポートするためのより洗練されたテレビを必要としています。私たちと同様にテレビもまた変化し続けることで社会生活の中心であり続けています。私たちはより多くのものにつながることができるようになり、物理的な画質の向上からハンズフリーコントロール、相互通信オプション、更には没入型オーディオに至るまで、画面上で可能なことについてより多くのビジョンが生まれています。

そしてテレビは、長距離でも極めて高画質のビデオ通話を可能にするコラボレーションツールや視聴、会話、学習、遊びのマルチタスクに対応するテレビの開発に至るまで、より一層多くのコントロールやつながりの構築方法を提供し続けることで、今後も私たちの社会生活の中心であり続けるでしょう。

人とのつながりは、かつてないほど広範になりテレビの中にあるものが、日々成長を続けるネットワークを支えています。MediaTek の革新的なテクノロジーによって、私たちのテレビはこうしたつながりをしっかりと保持することができ、また、次にくる新しい事柄へのビジョンを描くことができるのです。つながる場所の制限や制約のない未来に向けた MediaTek のビジョンの一部となるテレビが求められています。

Related Articles

テレビがもたらしてくれるコミュニケーションの上に構築する未来

2021 年 11 月 16 日 - 午前 11:30

スマートフォン写真撮影のコツ - スローモーション、タイムラプス、ミラーセルフィー

2021 年 12 月 30 日 - 午前 8:30